管理メニュー

『鳳雛』塾長ブログ

2021|02|03|04|06|08|09|

2021年09月24日

鳳雛塾の受験生の夏期講習会は、全25日間・1日70分×5hの授業と60分×3hの補講でした。

合計70分×125hの授業、60分×75hの補講にもおよびました。

今までの復習をやり切り、学校の夏休みの課題・宿題も終えました。

各生徒の学力・志望校に合わせて、個別対応もしました。

そして、学校の9月の中間テスト対策の勉強会へと続きました。

 

夏期講習会の終盤、一部の生徒のご両親からの声が届きました。 紹介させていただきます。

◎体調は、問題ないようです。 未だかつて、今のような経験はしたことないので、頭がオーバーフローしておりますが、、、笑 本人も、覚えることがあり過ぎると、ひぃひぃ言ってますが、彼なりに一生懸命やっており、頑張ってるのを凄く感じます。 遅刻してばかりで、申し訳ございませんが、引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

◎夏期講習会はコロナ感染の広がる中、ありがとうございました。 いつ挫けてしまうか心配でした。 朝も起きれず送り出すまで大変でしたが最後まで参加出来てほっとしています。 長い授業時間と勉強量で辛そうでしたが頑張ってくれました。 そんな姿が見れて嬉しく思ってます。 挫けず休まずに参加できるよう、声がけしていただき、励ましてくださり、本当にありがとうございました。 引き続きよろしくお願いします。

サッカーと勉強の両立に葛藤した受験生もいました。 塾からお母さんへのメールです。

◎今日は1時間目からキチンと出席し、17時まで頑張りました。 生まれて初めてこんなに勉強した、と言ってます。 今日は○○くんの勉強記念日です。 勉強も慣れる事なんです。 明日も来ると思います。 ともかく休まないように、言っておきました。 お疲れ様!といたわり、頑張ったね!と褒めてください。 よく頑張ったと思います。

お母さんからの返信です。

◎先生、ありがとうございました。 「生まれて初めて〜」の言葉に、ちょっとウルっときてしまいました。 はい。 今日はしっかり労って、褒めるようにします。 勉強記念日、ほんとにそうだと思います。 苦手な事に向き合う事、大人でも大変ですが、成果が出た時の達成感を、サッカー以外でも経験させてあげたいです。 これから始まる夏休み、手のかかる息子ですが、どうぞよろしくお願いします。 サポート役に徹します。 ご連絡ありがとうございました。

◎今日は急遽サッカーがなくなり朝から行けるのですが、声をかけても時間に行けそうにありません。「昨日の塾、楽しかった!」と、昨晩言っていたのですが。 やっぱり行くまでが、気分が乗らないようです。 今、家を出ていきました。 時間通りに自分から塾にスッと行けるようになるまで、もう少し時間がかかりそうです。

◎ご連絡ありがとうございます。 先生の温かい励まし&関わりのお陰で、少しずつ変わっているんだと思います。 午前中の時間に塾に行けて良かったです! よろしくお願いいたします

◎昨日も何度も電話していただいてたんですね。 ありがとうございます。 はい! 先生を見習って、私も辛抱強く待とうと思います。 学校の宿題がまだ、半分残っていると言ってましたので、【学校の宿題優先】ありがたいです。 よろしくお願いします。

この生徒も、なんとか宿題を終えました。 中間テストも終え、またサッカーに打ち込んでいます。

 

ただ今、中学校は中間テスト真っ最中です。

このシルバーウィークも毎日テスト勉強会を行っています。

明日9/23の秋分の日も午後から夕方までテスト勉強会を行います。


2021年08月19日 夏期講習会も、あと一週間!

土日を除く毎日、朝9時から夜7時まで、1日10時間、25日間の受験生の夏期講習会も残すところ1週間となりました。

事故もなく体調を崩すこともなく、全員順調に過ごせている毎日に感謝です。

生徒たちは今までの復習を繰り返しやり、学校の夏休みの課題・宿題もほぼ終えようとしています。

そして中学生は、9月の中間テストに向けての、テスト勉強会がいよいよ始まります。

未来と自分は変えられる!

また、このことを実感させてくれる生徒たちが今年も生まれています。

入塾時、勉強が嫌いで投げやり的だった、ある男子生徒二人。

当初、出された宿題もやらず、復習テストも不合格が当たり前。

そんな生徒が、今ではガラリと180度態度が変わりました。

宿題を忘れることはなく、驚いたことに自ら進んで宿題を催促するまでになっています。もちろん復習テストはいつも合格です。

勉強することに慣れ、知的好奇心も生まれて来るまでに変わりました。

分からないと、率直に質問するようにもなりました。

もう、分かったつもりで終わることもなくなりました。

努力することに慣れ、忍耐強く目標に向かって頑張っている夏休みです。

小6の受験生も中3の受験生と同じように1日を過ごしています。

長時間にわたる勉強も、飽きることなく頑張っています。

その集中力と努力と忍耐には驚かされています。

ホントにすごいことです。

立派です。

偉いです。

頑張る人は偉い人です。

頑張り抜く人は幸福な人だと、教えられます。

初めて参加した中学生も、「生まれて初めてこんなに勉強した」と言います。

くじけそうになりましたが、周りの生徒や先生、そして両親に励まされ、背中を押されて頑張ることが出来ています。

毎日、多くの時間をかけて補講をやっています。

だんだん分かるようになり、解けるようになって来ると、少しずつ自信が持てるようになってきます。

楽しく塾に通って来るそんな生徒たちの姿を見ていると嬉しくなります。

私たちも楽しい1日を過ごしています。

疲れますが、、、!


2021年06月30日 2021年7・8月、鍛えの夏を!

1学期の定期テストも終わりました。

鳳雛塾では恒例の1ヶ月以上に渡る毎日のテスト勉強会をやり切りました。

テスト直前の土・日曜日も6〜7時間の勉強会を実施。総時間150時間以上、9教科のテスト勉強でした。

「こんなに勉強したのは、生まれて初めて!」の生徒もいました。

効率よく、集中して取り組めたようです。

結果が楽しみです。

明日から7月です。

そして、いよいよ夏期講習会が始まります。

小6・中3の受験生にとっては、鍛えの最後の夏です。

コロナ禍の中、健康に十分注意して、生活リズムを整えて、ポジティブに楽しく学んでいきましょう。

しっかり復習・確認して基礎を固め、応用力の養成、発展的学習へと進んでいきます。

集団授業と個別指導を組み合わせて、どの生徒にも対応できる内容となっています。

70分×5時限×25日=125時限の授業と、

毎日3時間×25日=75時間の補講があります。

(今まで脱落した生徒は一人もいません)

本格的な夏期講習会です。

非受験生も同じように指導していきます。2学期には自信を持って臨めるように、弱点の補強や基礎の確認をしっかりやります。

9月に行われる中間考査のテスト勉強も行います。一人ひとりに合った指導をしています。

勉強の仕方を身につけさせ、努力する生徒になれるようにお手伝いします。

そして内申点を上げる事を最大の目標にします。

そのために私たちは、生徒を褒めます。励まします。そして努力をさせます。

未来と自分は変えられるのです。

たくさんの生徒が、勉強する生徒に変わっています。

努力する生徒に変わっています。

何のために勉強するのか?

勉強の内容は時間が経てば忘れてしまいます。

しかし、努力する癖は身につきます。

この、努力する癖を身につけるのが、勉強の目的だと思います。

明るく、楽しく、元気よく、勉強に頑張りましょう!


2021年06月01日 毎日のテスト勉強会、やってます。

多摩市内の中学校は6/16〜25に定期テストが行われます。

鳳雛塾ではすでに5/9から英数国理社のテスト対策に入っています。

学校のワークを始め、提出物を進めています。

個々人の実力や、学校ごとに進度や範囲も違ったりするため、基本的には個別対応しています。

ほとんどの生徒は家庭学習する事が難しいため、塾に来て勉強しています。

学校からの帰宅後、すぐに塾に来る生徒、部活を終えてから駆けつけて来る生徒とさまざまです。

塾は勉強出来る環境にあります。

そのため集中して課題にチャレンジ出来ます。

先生がいつもいるので、疑問質問があったらすぐに聞いて、解決出来ます。

そのため、かなり効果的な勉強が出来るのです。

もうすぐ各中学校では、テスト範囲も発表されます。そうすると、他の4教科の音楽・体育・技科・美術のテスト勉強も始めていきます。

試験範囲を何回繰り返して勉強したか、ここに勝負の分かれ目があると思います。

私たちは生徒を励ましながら、褒めながら、

最高得点が取れるようにサポートしています。

良い結果を得るためには、勉強するしかありません。

何回繰り返して勉強し、覚えるか!

その努力で成績は決まります。

良い成績を取っている生徒は、何回も何回も繰り返すという努力をしているのです。

勉強する目的は、努力するクセをつける事だと思います。


2021年04月20日 新年度も良いスタートが切れました!

新中3生と新小6生の受験生は、新たな気持ちで良いスタートが切れました。

春期講習会では毎日6時間余りの授業とその後の3時間の補講をやり切りました。

合計24時間におよぶ補講授業も頑張りました。

今までの重要事項の復習を中心に、予習まで入りました。

よく頑張りました。

受験生の意識がしっかり芽生えたようです。

鳳雛塾では5月初めまでは各自の弱点補強をします。

ゴールデンウィーク過ぎからは、いよいよ1学期の定期考査のテスト勉強会を毎日行っていきます。

全9教科のテスト勉強をします。

入塾当初、勉強をやらされていた生徒が、勉強する生徒に変わりました。

褒める・励ます、そしてしっかり面倒を見ていくと、生徒は変わります。

未来と自分は変えられるます。

いろんな生徒がいます。

ひとり一人違います。

鳳雛塾では、なるべく生徒ひとり一人に応じた指導を心がけています。

褒めて、励ます。

これが生徒を成長させる肝だと痛感します。

誰だって催促され叱られるよりは、褒められ励まされる方が気分は良いものです。

特に生徒にとって、一番身近な両親に褒められる事は自信にもつながり、安心にもつながります。

出来の良い優秀な親を持つと、子供にとってはハードルが高くなるのかも知れません。

お父さん・お母さんは、どんな小さな事でもいいですから、どうか子供たちを褒めてください、励ましてください。

ありがとう!

さすがだね!

偉いね!

素晴らしいね! と。

叱るより、ぜひ褒めて励ましてください。

お願いします。


2021年03月29日

早くも桜が満開です。

学校も春休みに入り、鳳雛塾でも春期講習会が始まりました。

4月からは進学・進級にと新たな旅立ちが始まります。

中には思うような結果が出ず、自分が思い描いていた進路とは違う道を進むことになった人もいるでしょう。

しかし、積み重ねてきた努力は、間違いなく自分を強くしました。

必ず自分の成長の糧となります。

「今に見よ」との負けない心で、一歩踏み出してください。

その勇気が、失敗も悩みも自分の成長に変えていくと思います。

   2021年度・高校入試の結果

都立・駒場高校

都立・日野台高校

都立・農業高校 

私立・拓大一高

私立・八王子高校・特進

私立・桜美林高校

私立・明星高校

私立・科学技術高校

卒業生のみなさん!

更に、頑張ってください。

いつも応援しています。


2021年03月06日 2021年の入試を終えて!

今年の入試も一段落。

受かる生徒もいれば、

落ちる生徒もいるのが入試です。

成功もあれば、失敗もある。

勝ってうれしい時もある。

負けて悔しい時もある。

思いどおりにならないことだって、

たくさんある。

大事なのは、あきらめないこと、

負けないことだと思います。

その強い心さえあれば、全てを成長の糧にしていけると思います。

強いことが幸福です。

今年の入試でこんな事を強く思わせた中3の受験生がいました。

どうしても行きたい私立高校がありました。

推薦入試で不合格、一般入試でも不合格です。

さすがに心が折れそうに!

もうどこでも良い、と!

しかし気を取り直して心を奮い立たせ、都立高校に挑戦です。

毎日理社中心の勉強を直前まで頑張りました。

疑問点はどんどん質問してました。

全てをやり切り、結果を待ちました。

そして都立日野台高校に見事に合格しました。

すごいな!

偉いな!

素晴らしいなと思いました。

辛く切ない中を、ホントに良く頑張りました。

お母さん・家族もよく支えたと思います。

大拍手です。

逆境の中を歯を食いしばって乗り越えたこの経験は宝物だと思います。

この先、更にワンランク上を目指して頑張ってもらいたいと思います。

健闘を祈ります。 


2021年02月06日 都立駒場高校の推薦入試に合格!

2021年の都立駒場高校の推薦入試に合格したS Uくんは八王子から通って来た男の子です。

入塾した時の偏差値は52、9教科の素点内申は30、換算43でした。

しかし志望校がはっきりしており、一念発起して勉強に取り組みました。

塾に通いながら、自分なりの勉強のスタイルを作り上げ、時間も上手に使い、努力を重ねてきました。

塾も上手に利用してました。分からない点はよく質問してました。

定期テストの勉強は約1ヶ月前から始めました。また講習会では各教科の弱点補強に力を入れて勉強してました。

夏期講習会では朝から夕方までの授業に参加。

帰宅後は出された宿題の多さに悲鳴を上げたこともあるとか!

それでも全力で取り組んだとのことです。

学校の先生からも、頑張ってる姿を褒められていました。

内申を上げて、志望校に合格するのだとの思いで努力を続けていました。

その結果、偏差値は卒業時65。素点内申42(12UP)、換算61(18UP)に上げることが出来ました。

さすがでした。立派でした。素晴らしい結果です。

そして、ダメ元で受けた都立推薦入試に見事に合格したのです。

自分が変われば、未来も変えることが出来る。

それを見事に証明してくれました。

ホントによく頑張りました。

駒場高校合格も嬉しいです。

それ以上に、努力する癖が身についた事が一番の収穫だと思い、喜んでいます。

今後の健闘を期待します。

今後の健闘を祈ります。

ホントにおめでとうございました。  塾長


管理メニュー