管理メニュー

『鳳雛』塾長ブログ

2021|02|03|04|

2021年04月20日 新年度も良いスタートが切れました!

新中3生と新小6生の受験生は、新たな気持ちで良いスタートが切れました。

春期講習会では毎日6時間余りの授業とその後の3時間の補講をやり切りました。

合計24時間におよぶ補講授業も頑張りました。

今までの重要事項の復習を中心に、予習まで入りました。

よく頑張りました。

受験生の意識がしっかり芽生えたようです。

鳳雛塾では5月初めまでは各自の弱点補強をします。

ゴールデンウィーク過ぎからは、いよいよ1学期の定期考査のテスト勉強会を毎日行っていきます。

全9教科のテスト勉強をします。

入塾当初、勉強をやらされていた生徒が、勉強する生徒に変わりました。

褒める・励ます、そしてしっかり面倒を見ていくと、生徒は変わります。

未来と自分は変えられるます。

いろんな生徒がいます。

ひとり一人違います。

鳳雛塾では、なるべく生徒ひとり一人に応じた指導を心がけています。

褒めて、励ます。

これが生徒を成長させる肝だと痛感します。

誰だって催促され叱られるよりは、褒められ励まされる方が気分は良いものです。

特に生徒にとって、一番身近な両親に褒められる事は自信にもつながり、安心にもつながります。

出来の良い優秀な親を持つと、子供にとってはハードルが高くなるのかも知れません。

お父さん・お母さんは、どんな小さな事でもいいですから、どうか子供たちを褒めてください、励ましてください。

ありがとう!

さすがだね!

偉いね!

素晴らしいね! と。

叱るより、ぜひ褒めて励ましてください。

お願いします。


2021年03月29日

早くも桜が満開です。

学校も春休みに入り、鳳雛塾でも春期講習会が始まりました。

4月からは進学・進級にと新たな旅立ちが始まります。

中には思うような結果が出ず、自分が思い描いていた進路とは違う道を進むことになった人もいるでしょう。

しかし、積み重ねてきた努力は、間違いなく自分を強くしました。

必ず自分の成長の糧となります。

「今に見よ」との負けない心で、一歩踏み出してください。

その勇気が、失敗も悩みも自分の成長に変えていくと思います。

   2021年度・高校入試の結果

都立・駒場高校

都立・日野台高校

都立・農業高校 

私立・拓大一高

私立・八王子高校・特進

私立・桜美林高校

私立・明星高校

私立・科学技術高校

卒業生のみなさん!

更に、頑張ってください。

いつも応援しています。


2021年03月06日 2021年の入試を終えて!

今年の入試も一段落。

受かる生徒もいれば、

落ちる生徒もいるのが入試です。

成功もあれば、失敗もある。

勝ってうれしい時もある。

負けて悔しい時もある。

思いどおりにならないことだって、

たくさんある。

大事なのは、あきらめないこと、

負けないことだと思います。

その強い心さえあれば、全てを成長の糧にしていけると思います。

強いことが幸福です。

今年の入試でこんな事を強く思わせた中3の受験生がいました。

どうしても行きたい私立高校がありました。

推薦入試で不合格、一般入試でも不合格です。

さすがに心が折れそうに!

もうどこでも良い、と!

しかし気を取り直して心を奮い立たせ、都立高校に挑戦です。

毎日理社中心の勉強を直前まで頑張りました。

疑問点はどんどん質問してました。

全てをやり切り、結果を待ちました。

そして都立日野台高校に見事に合格しました。

すごいな!

偉いな!

素晴らしいなと思いました。

辛く切ない中を、ホントに良く頑張りました。

お母さん・家族もよく支えたと思います。

大拍手です。

逆境の中を歯を食いしばって乗り越えたこの経験は宝物だと思います。

この先、更にワンランク上を目指して頑張ってもらいたいと思います。

健闘を祈ります。 


2021年02月06日 都立駒場高校の推薦入試に合格!

2021年の都立駒場高校の推薦入試に合格したS Uくんは八王子から通って来た男の子です。

入塾した時の偏差値は52、9教科の素点内申は30、換算43でした。

しかし志望校がはっきりしており、一念発起して勉強に取り組みました。

塾に通いながら、自分なりの勉強のスタイルを作り上げ、時間も上手に使い、努力を重ねてきました。

塾も上手に利用してました。分からない点はよく質問してました。

定期テストの勉強は約1ヶ月前から始めました。また講習会では各教科の弱点補強に力を入れて勉強してました。

夏期講習会では朝から夕方までの授業に参加。

帰宅後は出された宿題の多さに悲鳴を上げたこともあるとか!

それでも全力で取り組んだとのことです。

学校の先生からも、頑張ってる姿を褒められていました。

内申を上げて、志望校に合格するのだとの思いで努力を続けていました。

その結果、偏差値は卒業時65。素点内申42(12UP)、換算61(18UP)に上げることが出来ました。

さすがでした。立派でした。素晴らしい結果です。

そして、ダメ元で受けた都立推薦入試に見事に合格したのです。

自分が変われば、未来も変えることが出来る。

それを見事に証明してくれました。

ホントによく頑張りました。

駒場高校合格も嬉しいです。

それ以上に、努力する癖が身についた事が一番の収穫だと思い、喜んでいます。

今後の健闘を期待します。

今後の健闘を祈ります。

ホントにおめでとうございました。  塾長


管理メニュー